安倍晋三首相の追悼式参列は6度目だ。首相としては、小泉純一郎氏の5度を抜き、歴代最多となった。この日は午前10時25分に那覇空港に到着、午後2時に同空港を出発した。滞在は3時間35分。公務とはいえ、そこに個人的な思いがあると信じたいが、この間に沖縄の何が変わっただろうか。