沖縄県と基地所在27市町村でつくる県軍用地転用促進・基地問題協議会(軍転協、会長・翁長雄志知事)が4~6日、日米両政府へ要請活動を展開する。翁長知事就任後初めてで、米軍普天間飛行場の「県外移設」を盛り込む。一方で、保守系市町村長のほとんどが不参加を決めた。