【名護】米軍普天間飛行場の返還に伴う名護市辺野古の新基地建設で4日、反対の市民らはカヌー14艇で海上抗議した。海上保安庁はフロート(浮具)内に入った延べ18人の市民を拘束したが、前日までのようにリーフ外の沖合へけん引せず、その場で解放した。