沖縄タイムス+プラス プレミアム

F35飛来、降下訓練、嘉手納旧駐機場の使用継続… 負担軽減「まやかし」地元自治体の不信【深掘り】

2017年6月27日 12:35

 最新鋭ステルス戦闘機F35B2機が26日、初めて嘉手納基地へ飛来した。パラシュート降下訓練、旧駐機場の継続使用など嘉手納基地は負担増の一途をたどっており、度重なる外来機飛来に周辺市町村からは強い反発が上がった。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS