沖東交通(沖縄県西原町、東江一成社長)は7月1日、タクシーの車内に設置したタブレットで情報配信サービス「ユンタクシーエム」を本格運用する。企業や映画の動画広告を配信し、年内にゲーム機能、スマートフォンと連動させたクーポンの発行、外国人の乗客向けの翻訳ソフトの導入などを目指す。