沖縄県は5日までに、2015年度の当初予算案を前年度比3・1%増の7461億円とする方針を固めた。政府の沖縄振興予算が減額されたが、消費税の増税による県税収入の増加などにより、過去最高規模の予算額となる。