沖縄県ビルメンテナンス協会(新垣淑典会長)は13日午後2時から県立博物館・美術館講堂で環境衛生シンポジウムを開く。南部医療センター・こども医療センターの豊川貴生医師が「エボラ出血熱とデング熱」で基調講演する。