沖縄県警豊見城署は29日、警察官や日本銀行職員を装う男から電話を受けた豊見城市の70代男性から、現金をだまし取ろうとしたとして、自称大分県の少年(19)を詐欺未遂の疑いで逮捕したと発表した。豊見城署によると、少年はおれおれ詐欺などで直接現金を受け取る「受け子」の役割を担ったとみられる。