帝国データバンク沖縄支店は6日、円安に対する県内企業の意識調査を発表した。円安が業績に与える影響について「デメリットが大きい」と答えた企業は39・3%で、「メリットが大きい」の3・6%を大きく上回った。同支店は「国内展開が中心の企業にとって円安は利益を押し下げる要因になる」と分析している。