先日、美術・工芸書の古書店「言事堂」10周年のトークイベントに司会として参加した。店主・宮城未来さんがこの10年を語った。アート活動としての古書店のあり方に感銘を受けた。数日後、沖縄で9年ぶりに個展を開催していた山城知佳子さんの最新作の上映会に足を運んだ。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。