今年初の台風襲来に備えて、沖縄県の宮古・八重山地域では漁師らが台風対策をした。石垣市の漁港では、突然の台風発生で急きょ漁を切り上げて戻り、船を陸揚げする漁師らの姿があった。だが、中心気圧が1千ヘクトパスカル前後と勢力が弱いため、対策を取る人は少なかった。