【名護】米軍キャンプ・シュワブで10日未明から2時間以上にわたって訓練と思われる爆発音が続いた。名護市によると、市辺野古、豊原、久志の3区に設置する騒音測定器で、それぞれ100デシベル(電車通過時の線路脇に相当)以上を計測。最大で午前5時に豊原で101・5デシベルを記録した。