県内の書家195人が流派を超えて作品を一堂に披露する「第37回県書作家協会木筆會書道展」(主催・同会、共催・沖縄タイムス社)が10日、那覇市民ギャラリーで始まった。実力者の個性豊かな作品が並ぶ。15日まで。入場無料。  墨の色や紙の風合い多彩に言葉や書体、構成もさまざま。