デッキから乗客が見守る中、エイサーで出港を見送った那覇太鼓のメンバー=2日、那覇港クルーズターミナル(名護大輝撮影)
デッキから乗客が見守る中、エイサーで出港を見送った那覇太鼓のメンバー=2日、那覇港クルーズターミナル(名護大輝撮影)

コロナ前はクルーズ船の寄港回数が全国1位だった那覇港 2年10カ月ぶりに受け入れ再開

2023年1月3日 12:22有料
沖縄情報
エキスパートEye
(東恩納盛雄さん の投稿)
東恩納盛雄

 日本クルーズ客船(大阪)が運航する神戸港発着の「ぱしふぃっくびいなす」が2日午前、那覇港に寄港した。コロナ禍で国内外からの入港を止めていた那覇港が、約2年10カ月ぶりに国内クルーズ船の受け入れを再開した。290人の乗船客は日中、北部や中部などを回るツアーや初詣などに出かけたという。

関連ニュース

行き先はカプセル次第 ピーチ「旅くじ」が沖縄上陸 パルコシティに自販機1回5千円

ネットで「秘境・絶景スポット」と紹介 危険な崖に観光客が続々 沖縄・伊良部島の「三角点」

予約からチェックアウトまでスマホで完結 非接触型ホテル「プリンス スマート イン」22日開業 沖縄