名護市辺野古の新基地建設で、米軍キャンプ・シュワブのゲート前では12日も早朝から抗議行動が続いている。辺野古沖に投下されたコンクリート製のトンブロックがサンゴ礁を傷付けていることを受け、参加者からは「県は岩礁破砕の許可を取り消すべきだ」などの意見が相次いだ。