沖縄県内の企業がイタチザメのヒレと肉を輸出する 駆除対象の海の厄介者が特産品に変身する 年商1億2千万円を目指している