先▲九段 加藤一二三(77歳) △四段 上村亘  (30歳)“生きる伝説” 1954年の当時、史上最年少の14歳7カ月でプロ入りした加藤。今年1月1日に77度目の誕生日を迎えた。棋士歴はゆうに60年を超える。 プロ入り後も史上最速でA級八段まで駆け上がり、獲得したタイトルは計8期。