【名護・東】米軍キャンプ・シュワブ工事用ゲート前で4日、新基地建設に反対する市民がゲート道向かいの歩道脇に日よけ用として立てた簡易テントが違法だとして、県警機動隊が撤去した。気温32度を超える炎天下、市民は「熱中症にするつもりか」「嫌がらせ以外の何ものでもない」と猛反発した。