厚生労働省は5日、全国で生活保護を受給している世帯は4月時点で、前月から4127世帯減り、163万7405世帯だったと発表した。受給者数も1万3739人減少し、213万1676人だった。