【八重瀬】拓南製鐵(那覇市)の古波津昇社長(54)は6月28日、町社会福祉協議会を訪ね、共に町出身で今年亡くなった父清昇さん(享年94)、母桂子さん(享年90)の香典返しで100万円を寄付した。 古波津社長は「両親は出身の八重瀬町に思いを寄せ、古里の発展を願っていた。