卸・小売業の県内2社が、北海道で県産の野菜や加工食品を期間限定で販売し、温暖な沖縄の魅力を発信している。沖縄物産企業連合(羽地朝昭社長)は11~17日、コープさっぽろの110店舗で「沖縄フェアー」を開催。