沖縄タイムス+プラス プレミアム

嘉手納基地、問われる国の「本気度」 降下訓練・旧海軍駐機場使用問題

2017年7月7日 12:00

 【東京】米軍嘉手納基地でのパラシュート降下訓練と旧海軍駐機場使用の問題で、翁長雄志知事や沖縄、嘉手納、北谷3市町長が7日、防衛省などに要請行動する。 両問題に稲田朋美防衛相は遺憾の意を示すなど、米側に抗議してきた。だが、米軍による強行的な運用が続いているのが実態だ。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS