内閣府の槌谷裕司沖縄振興局長が6日、退任あいさつで那覇市久茂地の沖縄タイムス社を訪れ、「クルーズ船の受け入れは好調で、沖縄観光ステップアップ戦略2017で利便性の向上などに取り組んでいる。石垣島でのバスの自動運転実証実験も始まり、夢が広がっている」と振り返った。