九州北部を襲った豪雨で、ダイハツ工業が5日夜から工場の稼働を一時休止するなど、企業の生産活動に支障が出た。一部地域では郵便局が窓口業務を休止。宅配便の配達ができなくなるなど物流網に混乱も生じた。スマートフォンの通信障害も続き、暮らしに不可欠なサービス再開の見通しは依然として立っていない。