米未来学者ハーマン・カーンが死去した。61歳。核戦略を研究した後、ハドソン研究所を設立。関心を未来学に移し、70年「超大国日本の挑戦」を著し日本の経済大国化を予言。保守派の論客に贈られてきたハーマン・カーン賞に名を残した(1983年)▽関西財界人有志による関西公共広告機構が設立総会を開いた。