県議会(喜納昌春議長)は25日午前の2月定例会本会議で、米軍機の安全管理と事故の再発防止、米軍人や軍属に対する綱紀粛正の徹底を求める抗議決議案と意見書案をいずれも全会一致で可決した。