天を突く山容でアルプスを象徴、スイス、イタリア国境にそびえるマッターホルン(4478メートル)に、英国人ウィンパーらの登山隊7人が初登頂した。しかし下山中にロープが切れて4人が滑落死。