マッカーサー元帥が吉田茂首相に書簡を送り、7万5千人の警察予備隊創設を指示した。在日米軍の朝鮮戦争派兵に伴う日本の治安対策の空白を埋める狙い。8月に発足し、52年保安隊、54年自衛隊に改組、急速に重武装化が進んでゆく(1950年)▽経済紙ウォール・ストリート・ジャーナルが発刊された。