日本バスケットボール協会は26日、一貫指導システム(エンデバー)事業のうち、U-18男女トップエンデバー(3月・味の素ナショナルトレーニングセンター)の参加選手を発表した。県勢では全国総体8強に貢献した男子小禄高2年の上良(うえら)潤起が初選出された。  上良は184センチ、68キロ。