【ハンブルク共同=関陽平】安倍晋三首相は8日午前(日本時間午後)、中国の習近平国家主席とドイツ・ハンブルクで会談した。日中関係について、首脳間対話を強化し、関係改善を進める方針で一致。習氏は1972年の日中共同声明など過去の合意を基礎に「実際の行動」に移す意欲を表明した。