将棋(しょうぎ)の最年少プロ棋士、藤井聡太四段(ふじいそうたよだん)(14)がデビュー30戦目で初黒星を喫(きっ)したという記事を読んだ仲村華倫(なかむらかりん)さん(11)と父親の卓(まこと)(43)さん。藤井四段の姿(すがた)に感銘(かんめい)を受けたようです。