【本部】沖縄美ら海水族館は国内で唯一、メジロザメの仲間であるクロトガリザメ(雌、全長144センチ)を展示している。 サメ飼育係の当真英之さん(42)によると、クロトガリザメは沖縄近海に多く分布しており、国頭村沖の定置網にかかったのを捕獲された。 6月27日から「サメ博士の部屋」の水槽で展示している。