健康増進と食生活改善による予防医療を紹介する「ぬちぐすい医療講演会」(同実行委員会主催)が30日正午〜午後4時、浦添市の国立劇場おきなわで開かれる。炭水化物を減らして肉や卵などタンパク質中心の糖質制限食で生活習慣病を予防する「ケトン体」の健康法を提唱する産婦人科医、小児科医、塾講師の3人が講演する。