米国務省ホワイト元部長が2005年のインタビューで分析 米軍が接する地元の多くは軍から利益を享受する層と指摘 そのため「米軍への批判は少数と純粋に信じている」