東京都内の医療関連企業「生命科学研究所」が、がん免疫療法に利用する細胞を全国18の医療機関向けに無許可で加工、製造していたとして、厚生労働省は14日、再生医療安全性確保法に基づき製造の一時停止を命じたと発表した。