別居中の夫婦が9歳の長女の親権を争った訴訟で、最高裁第2小法廷(鬼丸かおる裁判長)は夫の上告を受理しない決定をした。12日付。夫を親権者とした一審判決を変更し、長女と同居する妻を親権者とした二審判決が確定した。