島根県出雲市の荒神谷遺跡で大量の銅剣が出土した。最終的に確認されたのは358本。それまでに全国で出土した銅剣の総数を同遺跡だけで上回った。2千年前の弥生時代に作られて埋納されたものだった。