2016年8月28日、日曜日。神戸・三宮の繁華街に石地かおるさん(49)の姿があった。筋力が徐々に弱る難病の脊髄性筋萎縮症で、車いす生活を続けている。1カ月前、相模原市の障害者施設で入所者が殺傷される事件が発生。手元のビラには自分たちの思いが記されていた。