埼玉県議会の自民党県議団は11日、同会派の沢田力県議(49)が、領収書を偽造して政務活動費約545万円を不正受給していたと明らかにした。県議団は同日、沢田県議から全額返還を受け、除名処分を決めた。県とともに、現時点で告訴の予定はないとしている。