11日午前11時56分ごろ、鹿児島市で震度5強の地震があった。鹿児島県の指宿市と南九州市でも震度5弱を観測した。気象庁によると、震源地は鹿児島湾で、震源の深さは10キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・3と推定される。 県警や消防によると、指宿市に住む60代の男性が、落下物が頭に当たり負傷した。