那覇西ロータリークラブの会長に1日付で就任した大嶺香ゼンリンインターマップ代表取締役社長と、幹事の比嘉広明・比嘉工業代表取締役が12日、沖縄タイムス社を訪ね、本年度の活動への意欲を語った。 大嶺会長は、クラブの55周年を機に、クラブ独自の給付型奨学金の支給を1人から、今回は2人にしたと報告。