弾圧が迫る。学生が銃を持ち込んだ。1989年、民主化運動の拠点となった天安門広場。劉暁波(りゅうぎょうは)さんは銃を取り上げ、その場で壊した(朝日新聞14日付朝刊)。非暴力を選ぶ勇気の持ち主だった▼劉さんの勇気は何度も投獄されながら中国にとどまった選択にも表れている。「僕の根はここにある。