町田優知事公室長は2日の沖縄県議会2月定例会一般質問で、名護市辺野古の新基地建設問題をめぐる前知事の埋め立て承認について「あくまでも(承認を検証する)第三者委員会の報告を踏まえて取り消し、撤回を検討するのが県の立場だ」と述べ、現時点での即時取り消し、撤回に否定的な考えを示した。