【浦添】各家庭で手塩にかけて育てたゴーヤーの出来栄えを競う「第6回浦西ゴーヤー品評会」(主催・浦西ゴーヤー愛好会、居酒屋「黄色い船」)が8日、浦西公民館であった。4月にゴーヤーの苗を配ってから3カ月。品評会には参加者自慢の25品がテーブルに並べられ、審査員が重量や形などを見比べた。