3日は「桃の節句」。那覇市の金城児童館では2日、大人の背の高さほどの大きなひな人形が学校帰りの子どもたちを出迎えた。ひな壇に並べられた15体の人形を前に、女の子たちは珍しそうに手を伸ばした。  金城小2年の城間穂香さん(8)は「この人形、みんなはだしだけど」と首をかしげる。