沖縄県内の女性消防士が、自治体の枠を超えてネットワークをつくり、保育所や幼稚園で防火教室を開いている。開催日に合わせて休みを取り、ボランティアでの活動。