【東京】内閣府が県内で行っている自動運転バス実証実験について、鶴保庸介沖縄担当相は18日の閣議後会見で、11月にも沖縄本島で準天頂衛星信号を活用した高度な実験を行うと発表した。交通量の多い幹線道路で行い、ブレーキのような制御装置も自動化を試みる。