○…議長室で飼うニシキゴイに癒やされている棚原芳樹宮古島市議会議長。合併60周年記念の祝いで訪れた岐阜県白川町の養鯉業者から昨年贈られたもので、水槽で約10匹が泳ぐ。白川町とは交流事業で冬は宮古島の子を雪遊びで送り、夏は海遊びに来る子を受け入れる。「今度来る時にはコイを紹介したい」と楽しみに待つ。