民進党の蓮舫代表は18日午後、台湾との「二重国籍」を解消したことを証明するため、日本国籍を選択したことを裏付ける戸籍謄本などの関連資料を公表した。党本部で開いた記者会見で公表理由を「野党第1党の党首として現政権に強く説明責任を求める立場を勘案した」と説明。