【沖縄】市高原に住む仲宗根弘二さん(52)、君江さん(49)夫婦は毎朝、市立美東中学校区の周辺で愛犬の散歩をしながらごみ拾い活動を続けている。通学路でもある地域のごみ拾いをして6年。「犬の散歩がてらですよ」と謙遜するが、地域の交通指導員からも「子どもたちのためにも大変ありがたい」と評判だ。